よくある質問と答え

01>
Q.
FXトレードの経験が全くないのですが、入学してついていけるでしょうか?

 
A.
そもそもFXトレードの優位性は何なのかなど、基礎的なところからレクチャーしますので、初心者の方でも全く問題ありません。かえって、自己流の変な癖がついていなくて望ましいと思います。


トップページへ ▲
02>
Q.
「上野ひでのりのFXトレーダーズアカデミー」は学校ですか?

 
A.
文部科学省が管理する学校ではありません。今後毎日安定的にキャッシュフローを生み出すFXトレードのノウハウを叩き込む私塾です。具体的な投資のアドバイスも行います。


トップページへ ▲
03>
Q.
体験入学、無料お試し制度はありますか?

 
A.
体験入学、無料お試し制度はありませんが、無料メール&動画セミナーで「スタンダード講座」の概要がつかめるはずです。入学前後でギャップを感じないように十分配慮しています。


トップページへ ▲
04>
Q.
セミナー会場で対面講義を行うこともありますか?

 
A.
受講生の方が日本全国に分散している関係から、全員参加の講義の開催は不可能です。特定の会場でのセミナーは不公平になりますので、インターネットでのオンライン講座に限り開催します。


トップページへ ▲
05>
Q.
スタンダード講座(3か月コース)の受講料を月払い等の分割で支払うことはできないでしょうか?

 
A.
申し訳ありませんが、事務手続き、管理の都合上、3か月分の一括払い(クレジットカード決済、銀行振込)のみのお支払い方法でお願いしております。


トップページへ ▲
06>
Q.
スタンダード講座(3か月コース)を受講後、サヤ取り投資クラブSIGMAプラチナ会員に申し込んだ場合、キャッシュバックや割引等のサービスはあるでしょうか?

 
A.
申し訳ありませんが、スタンダード講座(3か月コース)の受講料をお返しすることはできません。先にプラチナ会員にご入会いただき、受講料を無料にしてください。
3か月の受講期間中にプラチナ会員に移行される場合には、残存期間1か月単位で割引サービスがあります。詳細はお問い合わせください。


トップページへ ▲
07>
Q.
3ヶ月間の講座は長いと思うのですが、その間は「先読みバランスチャートFX」を基に実際の売買を行わないほうが良いでしょうか?

 
A.
受講中にリアルトレードを開始していただくのは特に問題ありません。ただ、ご自分のチャート分析結果が「上野ひでのりの売買シグナルFX」と大きなズレがある場合には、もうしばらく勉強を継続してからにしてください。


トップページへ ▲
08>
Q.
「先読みバランスチャートFX」を拝見しましたが、こんな複雑なチャートを見るのは初めてです。本当に読みこなせるようになるでしょうか?

 
A.
正直申しまして、上野ひでのり自身も初めてこのチャートを見たときに同様の不安を感じました。しかし、単なる慣れの問題であり、各テクニカル指標の優先順位が分かってくるとすんなり頭に入ってくるようになります。
長くても1か月勉強すれば、直感的に相場状況が読み取れるようになります。ご安心ください。逆に、他のチャートがあまりに単純すぎて、「たったこれだけの手掛かりでよく売買ができるなあ」と心配になるほどです。


トップページへ ▲
09>
Q.
なぜ3か月もかけて30回の講座を行うのでしょうか?それだけ「先読みバランスチャートFX」が難解だということでしょうか?

 
A.
「先読みバランスチャートFX」は、一般的なテクニカルチャートと比較すれば確かに難解だと思いますが、長くても1か月もあればちゃんと使いこなすことができるようになります。
3か月の期間を取っているのは、今後毎日安定的にキャッシュフローを生み出すためには、相場環境に合わせて異なるシナリオを作る必要があり、そのケーススタディとして一定の期間、経験を積む必要があるからです。


トップページへ ▲
10>
Q.
「先読みバランスチャートFX」に関する運用実績は開示されているでしょうか?ドローダウンは?

 
A.
「上野ひでのりの売買シグナルFX」では、具体的な仕掛け・手仕舞いのレートを指示するものではありませんので、運用実績は個々に異なり開示できません。
運用のイメージにつきましては、【初公開】上野ひでのりのキャッシュフローFX 実際の運用計画を参考にしていただければ幸いです。


トップページへ ▲
11>
Q.
FXで今後毎日安定的にキャッシュフローを生み出すためには、どれくらいの元手資金があれば十分でしょうか?

 
A.
個々の受講生が求めるキャッシュフローの欲求水準の高さとレバレッジに影響を受けますが、例えば一日に着実に1万円の利益を出したいと思えば、100万円程度の証拠金が必要になるはずです。
元手資金の最低額としては20~30万円程度を想定しておけば良いと思います。


トップページへ ▲
12>
Q.
指定のFX会社(ブローカー)がありますか?

 
A.
MT4(MetaTrader4)の接続用のブローカーに関しては海外の会社のため、デモ口座のみ利用します。実際にトレードする口座としては、約定率の高さ、スプレッドの狭さ、その他総合力で抜きんでているIG証券をお薦めしています。


トップページへ ▲
13>
Q.
この講座を修了して専業トレーダーになれば、上野さんの運用計画と同レベルの実績を上げることが可能になるでしょうか?

 
A.
講座の内容を忠実に再現できれば、もちろん不可能ではありません。ただ、上野はプロ為替ディーラーとして1日10時間程度(待ち時間を含む)をトレードに費やしていますし、時間的な制約がなければという前提になります。


トップページへ ▲
14>
Q.
3か月の受講期間終了後には、「サヤ取りバランスチャートFX」の利用料金は有料になりますか?また、講義の動画は削除されてしまうのでしょうか?

 
A.
受講期間終了後にも継続して、無償で「サヤ取りバランスチャートFX」をご利用いただくことができます。
「受講生専用ページ」にて、例えば、第1期受講生は、第2期以降の最新撮り下ろし講義もご覧いただくことができます。つまり、半永久的に、最新のスタンダード講座を受講していただける訳です。


トップページへ ▲
15>
Q.
会社勤めのため昼間の時間にトレードを行うことができず、夜の時間も限られるのですが、デイトレが可能でしょうか?

 
A.
【初公開】上野ひでのりのキャッシュフローFX 実際の運用計画に例示したように、トレード決着までの想定時間は30分~2時間なので十分可能であると思います。
夜の時間帯のほうが相場のボラティリティ(変動率)が大きいので、決着までに要する時間はさらに短くなるはずです。


トップページへ ▲
16>
Q.
ポジションの持ち方は成行きでしょうか?ポジションを持った後はストップとリミットを設定しますか?

 
A.
仕掛けは成行き注文を基本としますが、一気のブレイクが想定される場合、それでは間に合わないので、ブレイクポイントの数pips外側に逆指値注文を入れるケースもあります。
ポジションを持った後は、相場の急変に備えてストップは必ず設定します。リミットは、最大利益を追求するために設定せずトレード時間中ずっとチャートを目視することが多いですが、目視することができない事情がある場合にはリミットも設定してOCO注文とすることがあります。個々のトレードスタイルで調整してください。具体的な方法は「スタンダード講座」で解説します。


トップページへ ▲
17>
Q.
翌日までポジションを持ち越すこともありますか?

 
A.
翌日とは朝6時(冬時間は7時)以降を指しますが、ポジションを持ち越すことはまずあり得ません。狙っている値幅が小さいため、自然と早期決着してしまうからです。


トップページへ ▲
18>
Q.
開講日以降の入学になると、講義内容が古くて役に立たないということはないでしょうか?

 
A.
講義内容は普遍的なテーマで構成されますので、数か月前の情報だからと言って全く劣化するものではありません。ご安心ください。


トップページへ ▲
19>
Q.
上野ひでのり講師による「上野ひでのりの売買シグナルFX」を受け取ってその通りに売買すれば十分でしょうか?

 
A.
「上野ひでのりの売買シグナルFX」は、必ずしも具体的なエントリーレート、手仕舞いのレートを完全に指定している訳ではありませんので、個々の受講生のチャートの解釈とシナリオの立て方によって微妙に異なるトレードになるはずです。ご自身で考える力を付けることが、今後毎日安定的にキャッシュフローを生み出すための秘訣になります。


トップページへ ▲
20>
Q.
3か月の講座を修了後、「上野ひでのりの売買シグナルFX」を継続して受け取ることはできないでしょうか?

 
A.
「スタンダード講座」修了後は、「アドバンス講座」として9,800円の月額費用をいただいて継続的に情報提供を行います。


トップページへ ▲
21>
Q.
サヤ取り投資クラブSIGMAの上野式FXサヤ取りとの関連性は?

 
A.
同じ投資助言・代理業者である株式会社ネクストコンサルティングが提供する投資顧問サービスではありますが、投資手法が全く異なり関連性がないので、別の名称で呼んでいます。


トップページへ ▲
22>
Q.
上野ひでのり講師となつみそら講師との関係は?

 
A.
もともとは、同じプロ為替ディーラーとしてお互いのブログの読者になったり、SNSで仲良く交流を行っていましたが、今回の「上野ひでのりのFXトレーダーズアカデミー」構想で意気投合してビジネスパートナーになりました。


トップページへ ▲
23>
Q.
MT4(MetaTrader4)を利用するということですが、自動売買システムにはならないのでしょうか?

 
A.
売買ルールを固定化する自動売買システムのロジックをMT4に組み込む計画は全くありません。相場は生き物であって、固定化されたロジックで勝ち続けられるほど甘い世界ではないからです。


トップページへ ▲
24>
Q.
「先読みバランスチャートFX」の知的所有権は誰が保有しますか?

 
A.
なつみそら講師の版権管理を行うフォレストランド合同会社が保有しています。


トップページへ ▲
25>
Q.
「先読みバランスチャートFX」のテンプレートをカスタマイズして使用しても良いでしょうか?

 
A.
そもそもFXトレードの優位性は何なのかなど、基礎的なところからレクチャーしますので、初心者の方でも全く問題ありません。かえって、自己流の変な癖がついていなくて望ましいと思います。


トップページへ ▲
26>
Q.
「先読みバランスチャートFX」を友人にも使わせたいのですが、問題ないでしょうか?

 
A.
「先読みバランスチャートFX」は、「上野ひでのりのFXトレーダーズアカデミー」の主要ツールとしてライセンス提供を行っています。受講生以外の方がご利用いただくことはできません。


トップページへ ▲